昭和特殊印刷社
TOP
会社概要
事業案内
商品紹介
採用情報
お問い合わせ
ホーム > 会社概要

ご挨拶
沿革
沿革

平素は格別の御愛願を賜り御礼申し上げます。

弊社も創立以来、幾多の景気の変動とグラビア技術の進化に対応すべく日夜努
力してまいりました。
昭和58年10月富士機械6色機の導入をはじめ、平成2年製袋企画事業部の設立。
同じく、平成2年販売専門会社株式会社タクト設立、平成8年には製袋加工会
社トヨパックを設立。軟包装のあらゆるニーズにお応えすべく昭和特殊印刷社
グループの充実を図ってまいりました。
バブル崩壊後、デフレ経済(受注減と加工賃の低下)が進行し、すべての価値観が
再考される中、弊社もグラビア印刷の原点を再度見つめなおし。その経済性・生
産性なかんずく高品質管理、環境対応にまで<事業化>すべく「グレードワン事
業部」を設立するにいたりました。
ここであらためてこの事業の内容と今後の展望をお訴え致したいと存じます。

プリンティング事業は、その精度(多色&高品質)もとより敏速性(短納期)経済
性(ローコスト)環境順応性がもとめられ、総合的な価値観を基礎に企業として
推し進めなくてはならなくなっております。
まさにグレードワン事業部は、小規模ながら印刷機・検品機・空調環境設備を
備え、グラビア印刷事業の先陣を切り、社会に貢献しうる役割を果たしてまいり
たいと思っております。

皆々さまには、グレードワン事業部へのご意見ご鞭撻を頂戴致したいと思って
おります。

最後に、私達は時代の申し子としてトータルな印刷業を目指し、包装業界はもと
より関係各社のご協力を仰ぎ努力していく所存です。
末永くお引き立てを賜ります様、お願い申し上げます。

株式会社 昭和特殊印刷社
代表取締役 垣内 一三


Copyright (C) 2013 SHOWA SPECIAL PRINTING CO.,LTD. All Rights Reserved.